毎日10分でツルツルお肌に!Sarlisi多機能超音波美顔器の使い方

毎日10分でツルツルお肌に!Sarlisi多機能超音波美顔器の使い方

 

自宅エステがお好みの方々にとって、美顔器は大人気のアイテムの一つだと思います。しかし、美顔器をどう使えば効果を最大限に発揮するか、本当にご存知ですか。この文章で美顔器の使い方について紹介させていただきます!

使用タイミング

いつでも手軽に使える美顔器ですが、1日の中で特に効果を発揮するタイミングはいつと思いますか。効果を最大限に発揮させる最適なタイミングが3つあります。このタイミングを守って使うことで効果が出やすくなります。

洗顔後
洗顔後の肌は、余計な皮脂やメイク汚れなどが洗い流されて清潔な状態になっています。このタイミングで美顔器を使うと、化粧水や美容液などのスキンケア用品が肌に浸透しやすくなります。

 

Sarlisi多機能超音波美顔器を使えば、DEEP CLEANモードを使って洗顔した後に、FULLY ABSORB + 赤ライトモードでローションなどをゆっくり肌に導入するのはおすすめです。

 

洗顔後の肌は、余計な皮脂やメイク汚れなどが洗い流されて清潔な状態になっています。このタイミングで美顔器を使うと、化粧水や美容液などのスキンケア用品が肌に浸透しやすくなります。

 

お風呂上がり
お風呂上がりは血の巡りがよくなっているため、美顔器を使うとスキンケア用品が浸透しやすくなります。また、体温が上がり、毛穴の汚れが落ちやすくなり、毛穴が開いているお風呂上がりに美顔器を使えば、気になる毛穴の悩みも解消されるでしょう。

Sarlisi多機能超音波美顔器が搭載されているFULLY ABSORB + 赤ライトモード、またはMOISTURE + 青ライトモードでローション・美容液・シートパックなどのスキンケア用品と合わせてスキンケアするのはおすすめします。 

 

寝る前
肌の再生が最も活発になるのは、22時から深夜2時の間ですから、その前に美顔器を使ってスキンケア用品を肌へ浸透させておくと、翌朝の肌がより良い状態になります。
寝る前のホッと一息つくタイミングで、シートパックを着用したり、テレビを見たりしながら、Sarlisi多機能超音波美顔器でケアをすれば、一日の疲れも回復するでしょう。

 

使用順番

美顔器を使う際、頬、おでこ、顎など、どの順番にあてていくのか、化粧品はどうするのかなど、使用する順番もポイントになります。

 

一般的には、首、フェイスライン、口元、頬、目元、おでこの順番で下から上に引き上げるように美顔器のヘッドをゆっくり移動させてください。また、フェイスラインや顎のあたりに利用する場合は、あごの真下から耳の後ろへ引き上げるイメージで動かすのがおすすめです。

 

一般的には、首、フェイスライン、口元、頬、目元、おでこの順番で下から上に引き上げるように美顔器のヘッドをゆっくり移動させてください。また、フェイスラインや顎のあたりに利用する場合は、あごの真下から耳の後ろへ引き上げるイメージで動かすのがおすすめです。

 

肌が乾燥してきたら、浸透している化粧水・美容液などを追加で塗ってください。終了時、肌に残っている化粧水・美容液は、両手で押さえつけるように肌に浸透させると良いでしょう。

 

 美顔器を使うときに注意すること

美顔器は1日に何度も使用しても、効果が倍増するものではありません。美顔器は刺激を与えるものであり、肌へのケアをする一方、やり過ぎは肌に負担がかかります。たとえば、美顔器の光を同じ部分に当てすぎると、肌を痛めるおそれがあります。そのため、一点に集中して美顔器を当てず、必ずくるくる回したり、動かしながら使用してください。

 

また、美顔器を使う際は、使用時間にも十分注意を払う必要があります。肌質は個人差があり、センシティブタイプの肌なら推奨時間内であっても肌にダメージを与える可能性があります。もし美顔器の使用中に異変を感じたら、速やかに使用を中止しましょう。Sarlisi多機能超音波美顔器の場合は、各モードの使用時間は4分となります。

 

取扱説明書に適正な使用方法が掲載されているため、必ず守りましょう。Sarlisi公式サイトが販売している美顔器の詳細ページでも、取扱説明書がダウンロードできますので、ぜひチェックしてください。

 

長く美顔器を使い続けることができるように、使った後のメンテナンスも大切です。Sarlisiの美顔器なら、使用後は柔らかい布で汚れを拭き取ってください。 

 

※当サイトにて掲載している画像・文章の一部はフリー素材です。著作権や肖像権などは、各権利所有者に帰属します。万が一、問題点などがある場合は、お問い合わせにてご連絡をお願い致します。


タグ:
【スキンケア編】ツルツルなお肌を手に入れるための方法とは?